1

1: それでも動く名無し 2022/10/02(日) 09:17:45.73 ID:o3QWR0Zu0
アイリスオーヤマは9月30日、販売していた「スピーカー搭載LEDシーリングライト」の仕様について謝罪しました。Twitterで「隣の家などからBluetoothで勝手に接続され音楽を流される」との被害が報告されていました。

商品を購入したTwitterユーザーの幽らりさんは、寝ている間に他人にBluetooth接続されたとツイート。勝手に音楽を流される被害に遭い、仕方なくスピーカーを外したと不満をつぶやいたところ、「これは怖い」「やばすぎる」と1.9万リツイートされる反響を呼びました。

「特定の接続先だけを認証する仕組み」がなく、さらに一度接続されると音量調節や音楽をオフにするといった操作ができなくなるとのこと。

2: それでも動く名無し 2022/10/02(日) 09:18:02.36 ID:o3QWR0Zu0
アイリスオーヤマは、公式サイトで謝罪文を掲載。「万が一、使用者様以外の端末と接続した場合は、リモコンではなく、照明機器の元電源(壁スイッチ)をお切りになり、再度ONにして再接続していただくようにお願い申し上げます」と、勝手に接続されたときの対処法を説明。「お客様にはご不便をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます」とコメントしています

https://news.yahoo.co.jp/articles/814b41637178a44430d2dc8adc99d50fd811e4ad

続きを読む